jpg-large

1995年夏、愛知県の錦重工業小牧工場から防衛庁へ納品する最新の設備を搭載したヘリコプターが、正体不明の人物によって奪われてしまう。やがて遠隔操作されたヘリは稼働中の高速増殖炉の上空でホバリングを開始し、テロリストが日本全国の原発停止を求める犯行声明を出す。さらに、ヘリ内に子供がいることがわかり……。(引用:シネマトゥデイ

映画『天空の蜂』TENKU NO HACHI
★★★★★★★★☆☆(THEATER)2015年137本目

【関連】
予告編
公式サイト

<原作>


天空の蜂 (講談社文庫)