139899_01

サンフランシスコの坂道を活かした、壮絶なカーチェイス・シーンが見ものの刑事アクション。ギャング組織壊滅のため、司法取引によって一人のギャングが証人として当局に保護された。だが、護衛を担当した刑事ブリットのミスで、証人は殺されもう一人の刑事も重傷を負ってしまう。ブリットは、証人が生きている、という偽の情報を流し、殺し屋を誘き寄せる作戦にでるが……。流麗にしてスタイリッシュなタイトルバック、マックィーンのニヒルな魅力、P・イエーツのタイトなアクション描写、そしてL・シフリンのジャジーなサウンドトラック、すべてがキマってる。(引用:オールシネマ

映画『ブリット』BULLITT
★★★★★★★☆☆☆(WOWOW)2015年218本目

【関連】
Wikipedia


ブリット [DVD]

<サントラを聴こう!>


ブリット(Bullitt)