82d1f15ecc4d7c06

伝説の女優の娘・淵累は卓越した演技力を持ちながら、自分の醜い外見にコンプレックスを抱いて生きてきた。彼女の母親は、キスした相手と顔を取り替えることが可能な謎めいた口紅を娘にのこす。一方、舞台女優の丹沢ニナは、容姿に恵まれながら芽が出ずにいた。やがて二人は出会い反発し合いながらも、互いの短所を補うために口紅の力を使うことにする。(引用:シネマトゥデイ

映画『累 -かさね-』KASANE: BEAUTY AND FATE
★★★★★☆☆☆☆☆(THEATER)2018年198本目

【関連】
公式サイト