9fa174ed11d2983a

岩男(安田顕)がアイリーン(ナッツ・シトイ)を連れて久しぶりに故郷の村に帰省すると、死んだことを知らずにいた父親の葬儀が執り行われていた。42歳になるまで恋愛とは無縁だった彼がフィリピンから連れてきた妻は、参列者の動揺をよそに夫について回る。すると彼らの前に、喪服姿でライフルを抱えた岩男の母親(木野花)が現れる。(引用:シネマトゥデイ

映画『愛しのアイリーン』IRENE OF LOVE REVISITED
★★★★★★★★☆☆(THEATER)2018年206本目

【関連】
公式サイト