プールに金魚を

2012年に埼玉県狭山市で起こった実際の出来事をもとに製作され、第33回サンダンス映画祭の短編部門で日本映画として初のグランプリを獲得した短編作品。狭山市にある中学校のプールに400匹の金魚が放たれた事件をもとに、犯人である女子生徒4人の繊細な心境や、犯行前後の生活、少女たちの交友関係などをシュールに描いた。監督・脚本は、CMプランナーとして活躍する長久允。(引用:映画.com

映画『そうして私たちはプールに金魚を、』AND SO WE PUT GOLDFISH IN THE POOL.
★★★★★★★★☆☆(公式サイト

【関連】
映画.com