d07faa90fad2bea5

「6才のボクが、大人になるまで。」のイーサン・ホークが、孤高の発明家ニコラ・テスラを演じた伝記映画。電流戦争でエジソンに勝利しながらも、天才であるがゆえに孤独な人生を歩んだテスラの半生を描く。1884年、移民としてニューヨークへやって来たテスラは、あこがれのエジソンのもとで働き始める。しかし直流方式の送電を考案したエジソンに対し、テスラは交流方式を主張し、両者は激しい対立の末に決別。テスラは実業家ウェスティングハウスと組んでシカゴ万博でエジソンを叩きのめし、一躍時代の寵児となる。大財閥J・P・モルガンの娘アンと交流し、モルガンから莫大な資金を得て“無線”の実現に挑むテスラだったが、研究一筋の繊細な心は実業界や社交界と不協和音を立て始める。「ツイン・ピークス」シリーズのカイル・マクラクランがエジソンを演じる。監督・脚本は「ハムレット」でもホーク、マクラクランと組んだマイケル・アルメレイダ。(引用:映画.com

映画『テスラ エジソンが恐れた天才』TESLA
★★★★★★☆☆☆☆(THEATER)2021年133本目

【関連】
映画.com